ユーチューブ

エガちゃんがYouTube!登録者100万人達成とその情熱がアツい!

エガちゃんこと江頭2:50さんのYouTubeチャンネル「エガちゃんねる」がチャンネル設立9日でチャンネル登録数100万人を達成しました。

今回は「エガちゃんねる」の100万人達成がどれほどのことなのかとチャンネルに込めるエガちゃんの情熱をまとめていきます。

チャンネル登録100万人は日本人で2位

2月1日にチャンネル設立して9日で100万人達成なのですが、これは驚異的なスピードなのです。

というのも、日本でのYouTube登録者100万到達スピードで言えば歴代2位となりまして、第1位は人気グループの「嵐」が1日、第3位が設立18日で100万人を達成した本田翼さんのYouTubeチャンネルです。

この間に彗星の如く現れたのが「エガちゃんねる」なのです。

嵐のYouTubeチャンネルは「MV」主軸のなっているチャンネルで2020年2月の時点で登録者数250万人、動画本数25本です。

本田翼さんのチャンネル「ほんだのばいく」は設立当時は初めの投稿の「ゲーム実況」動画で話題になりました。
2020年2月の時点で登録者数149万人、動画本数5本です。

エガちゃんねるからの登録者100万達成のコメント

はじめのツイッターの内容にもありますが、こちらでも載せますね。

人間、すべてを失ってからが
面白いんだよ!!
俺はどん底から這い上がって行くぜ!
そして、これからも
どんどん伝説作るぜえー!
応援ありがとな!

なお、9日はぷっすまでの共演などがあり、交流も深い草彅剛さんのYouTubeチャンネルも同日に登録者数100万人を達成しました。

お二人とも、チャンネル登録者数100万人本当におめでとうございます。

エガちゃんが動画に込める情熱

エガちゃんねるの内容は実際に見てみてのお楽しみなのですが、とても良い意味でエガちゃんらしいというような体を張った動画になっています。

#1の投稿では「お尻書道」をしてますし、「ペットボトルポケット股間で真剣白刃取り」や100万人達成動画では、「股間巨大くす玉」でこれも体を張った内容になっています。

ちなみに#1の投稿に広告がつかなかったことを動画で告知された時も「OK,Google!」と切り返して笑いに変えてくれてました。

また動画内でも、「俺は動きで食ってきた男だから」、「これやらなかったら、俺って存在意義ないよ。」と言ったエガちゃんらしいセリフからもYouTubeに対する情熱が伝わってきます。

世間やSNSの反応

ツイッターでは、エガちゃんこと江頭2:50さんが所属している大川興業の公式ツイッターでもお祝いのメッセージが送られています。

ツイートにもありましたが、動画2本目で「1年で100万人達成したら、草彅剛を呼ぶ」と公言していました。(草彅剛さんとは「ダチ」や「ライバル」と動画内でもよく発言しています)

実際に呼ばれて共演したらとても面白そうですね。

まとめ

いかがでしたか?

エガちゃんこと江頭2:50さんが始めたYouTube「エガちゃんねる」の100万人突破についてをまとめてみました。

サブチャンネルも開設してこちらも既に登録者数37万人を超えていますので今後どのくらい伸びるのでしょうか。

これからの活躍に注目です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です