話題

【サブスク】ランチを美味しく節約、月額5980円の定額サービス

12月から月額5980円でランチが食べられるサブスクリプションサービスが東京にも進出したと話題になっています。

毎月定額でランチが食べられるサービスが12月、東京に上陸した。サブスクリプション・プラットフォーム「always」を運営するイジゲンは、定額制でランチを利用できるサービス「always LUNCH」を渋谷でも開始した。

引用元:livedoorニュース

このサービスは今年の10月から京都市中京区・下京区と福岡市中央区で開始したランチタイムのサブスクリプションサービスで、11月には大阪市中央区と福岡市博多区でもサービス利用ができました。

そして今回、12月から東京の渋谷区でも利用できるようになリました。

サブスクリプションを活用してお得にランチを

このサービスの特徴は「お得にランチタイムを楽しめる」ことが挙げられます。

というのも、毎日20日を800円のランチで済ませると、月の食費がランチだけで16000円かかります。

その点、「always LUNCH」を利用すれば10000円も節約できます。

このようにランチの食費代を気にすることなく利用することで、他の趣味などにお金をかけられます。

参考元:イジゲン

また、節約のために朝早くおきてお弁当を作る手間も省けますよね。

日々のランチ代やドリンク代を気にすることなく、定額サービスを気軽に誰でも利用していただくことで、他の趣味・嗜好にお金をかけられるようになるなど、より豊かな生活を送れる一手段として利用していただきたいと考えております。
引用元:イジゲン

運営側もこのような内容を発信していることから、忙しい日々の生活に役立てて行って欲しいということがわかります。

エリアに提携している店舗なら、全国どこでも利用できるので、出張や旅行に行った際にも使うことができるのもメリットです。

また、クリスマスキャンペーンとして、12月31日まで通常1日1回の利用のところを無制限(連続使用は30分後)になっているので昼休みにランチを食べて、夜ごはん用に弁当調達や、ランチタイムのハシゴの今の期間ならできますね。

提供する側にもメリットがある?

提携しているお店にもメリットがあり、「集客や売上の増加率が上がっている。」、「このサービス以外のメニューも注文してくれることもあり、追加収益を得ることができている。」と言った提携店舗からの声もあるようです。

参考元:イジゲン

ただ、現状では提携店舗が首都圏の一部の地域に集中いるので、東京なら渋谷まで行かないとサービスを利用できないというデメリットもあります。

こちらは、サービスエリアの拡大も予定しているそうなので今後に注目です。

ツイッターの反応

このキャンペーン期間の無制限利用に注目している声が多いですね。

地域が絞られているので、職場が近くなく利用できないという声も上がっていました。

まとめ

ランタタイムを節約できて、美味しいものが食べられるので魅力を感じました。

ただ、利用できる店舗が一部の地域だけなのが今のところ気になります。

このサービスには、ほかにも「always DRINK」があり、提携店舗のドリンクをサブスクで利用できます。

おしゃれなドリンクやカフェタイムはもちろん、夜の居酒屋やバルでも利用できるのがポイントになっているのでこちらも注目です。

このようなお財布にも優しくて利便性の高いサブスクサービスが広がるのでしょうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です