日本

【GoToトラベル東京拡大】地域共通クーポンも利用開始、受け取り方法は?

この記事の要点

・GoToトラベルクーポン(地域共通クーポン)の受け取り方や使い方
・東京都民を対象にした宿泊補助の利用はいつから?

2020年10月から「GoToトラベル」の東京都民の旅行、そして東京都への旅行が対象になるキャンペーンの拡大がなされます。
これの拡大で

・東京都が目的地となっている旅行
・東京都に居住する人の旅行

が含まれることになります。また、同時に「GoToトラベルクーポン(地域共通クーポン)」の取り扱いも開始されますね。
今回は、「GoToトラベル」の詳細のおさらいと10月から開始される「GoToトラベルクーポン(地域共通クーポン)」の受け取り方や利用方法をみていきたいと思います。

GoToトラベルとは?

東京以外の地域では既に開始されているGoToトラベル。内容をおさらいすると、

・旅行費が最大35%割引になる
・旅行先で使える地域クーポンが旅行代金の15%付与
・上限は2万円の給付、日帰りだと1万円
・連泊、利用回数制限なし
・実施期間は2020年7月22日〜2021年3月15日
・子供の1人としてカウントされる

参考元:GoToトラベル-旅行者向けサイト
このような内容になり、合計50%の還元が受けられるキャンペーンになります。

東京が対象になるのは10月1日からです。

【10月1日から開始】地域共通クーポンで15%分の還元

旅行費割引と別に旅行代金の15%分のクーポンが付与されるのがこの還元です。
例えば、10,000円で旅行をしたら1500円分の旅行先で使えるクーポンが寄付されます。
地域共通クーポンの受け取り方は、2つあり「紙クーポン」、「電子クーポン」の2つかあります。予約するサイトにより提供方法がちがいますので、下記のサイトで確認してみてください。
→旅行クーポンサイト
どちらも10月1日から利用することができます。
対象期間は、

・宿泊旅行 宿泊日とその翌日
・日帰り旅行 旅行当日

となります。
釣り銭は出ないです。現金などの他の決済方法での併合ができるので、足りない時は併合で使うこともできます。

「紙クーポン」の受け取り方と利用方法


出典:GoToトラベル

紙クーポンの受け取り方法は、旅行事業者や宿泊施設により異なります。基本的には、

・旅行会社にて旅行出発前に受け取り
・宿泊施設でチュックイン時に受け取り

この2種類になっています。

利用方法はクーポン取り扱い店で会計時に直接クーポンを渡して使用します。

電子クーポンの受け取り方と利用方法


出典:GoToトラベル

電子クーポンの受け取り方法は、Webサイト予約した際の「予約確認メール」にGoToトラベル電子クーポン受け取りサイトのURLが貼ってあるのでアクセスして必要事項を入力し「マイページ」にクーポンが表示されます。

電子クーポンの使い方は、GoToトラベル電子クーポン受け取りサイトのマイページから利用したいクーポンを発行し、取り扱い店舗のQRコードから利用します。

「地域共通クーポン」利用の注意点

旅行をキャンセルした場合に「地域共通クーポン」受け取っている場合は、配布された先(旅行提供元や宿泊先)に返却する必要があります。また、利用していた場合は後日に「Go To トラベル事務局」から返還請求がきます。

当日予約の場合は、電子クーポンが発行されない場合があるので、その時は予約購入した旅行会社等にお問い合わせすれば対応してもらえるということです。

GoToトラベルの予約方法は?

予約方法は「参加事業者登録を受けた事業者」が販売するサービスから予約できます。
簡単にいえば、従来のように楽天トラベル、るるぶトラベル、yahoo!トラベルなどの旅行サイトやJTBの旅行窓口から予約することができます。

また、基本的には、「旅行費」が対象になるので、現地の土産やプラン以外の食事は対象外になります。

東京都民を対象にした宿泊補助

東京都の小池知事は、政府が「GoToトラベルの対象に東京都を追加の際に東京都民の都内への旅行を対象に、最大5000円の宿泊補助を行うことを公表しています。

その内容としては、

★GoToトラベルとの併合可能
★東京都民が都内のホテルに宿泊または日帰りが対象
・宿泊 最大5,000円
・日帰り 最大2,500円
★観光バスツアーや島地域への旅行も対象
★10月下旬から開始を目指す

参考元:TBSニュース

このような内容になっており、「GoToトラベルとの併合可能」で最大25,000円の補助を受けられるとしてます。
当初は10月1日からの開始を予定してましたが、都はおよそ23億円の関連予算案を都議会で採決してからの運用になるのとことです。

まとめ

10月から東京都が拡大される「GoToトラベル」ですが、観光需要も伸びているので、これ以降も多くの利用者が出てくるのかと思います。
都内住みの私の周りでも、10月にどこどこへ行くという話題も耳にするので都内からも多くの利用者が訪れそうですね

上手く利用してお財布にやさしい安全で快適な旅をしていきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です