YouTube関連

本田翼さんユーチューブチャンネル、2020年の更新と評判は?

最近では、芸能界からもYouTubeへの参戦が続いていますよね。

今回は本田翼さんのチャンネルについてまとめていきたいと思います。

開始当初に話題になったユーチューブチャンネル「ほんだのばいく」

ユーチューブ設立当初は最近話題になった(2020年2月時点)江頭2:50さんのユーチューブチャンネル「エガちゃんねる」にも劣らないくらいの話題性があったので記憶に残っている方も多いと思います。

本田翼さんのユーチューブチャンネル「ほんだのばいく」は2018年9月に開設されていて、第1回目はユーチューブライブで配信がされました。

わずか18日でチャンネル登録者100万人を達成するという驚異的な記録を残しましたのが話題になりしたね。

2020年2月の時点で登録者数149万人、動画本数5本です。

配信動画の内容はゲーム実況メイン

配信動画は現在5本となっており、ユーチューブ活動自体は少ないようです。

ゲーム実況中継をメインに動画を出していて、初めての配信で実況していたのはPS4の「Dead by Daylight」というゲームで、追う「キラー」か逃げる「生存者」をプレイする対戦型アクションゲームです。

第2回目の配信では、ゲーム実況系ユーチューバーでは有名な「TEAM-2BRO」さんとのコラボでPS4のアクションゲーム「オーバークック2」をプレイ。

このゲームはプレイヤーが協力して料理を作ってポイントを取っていくアクションゲームですが、このコラボでは炎上したことでも話題になりました。

現在の配信をまとめると、

(2020年2月時点)

ゲーム実況
・Dead by Daylight #0 編集版
・Dead by Daylight ダイジェスト版
・the white doorその1→2020年2月7日配信

その他
・近況報告
・メイク動画→2020年2月4日配信

となっています。

配信内容もユーチューブ向きで評判も良い?

ユーチューブ動画の特徴としては、5本と少なく動画自体も短いものが多いのですが、どこか親近感のあるカメラワークになっています。

ゲーム実況では顔出しはしていませんが、それ以外の動画では顔出しもしていますね。

ユーチューブのコメントでも、

・「元々オタクより?というかYouTubeのことよくわかってるから強い。」、

・「プレイも実況も普通に上手だから好き。」

・「ちゃんと自分で編集してるの好感」

という声もありユーチューバーとしての評判も良いようですね。

またコメントでもありましたが、本田翼さんは自身でどうが編集をされていまして、動画の投稿のコメント欄にもそう言った内容が書かれていたします。

そう言った意味でも有名人としての本田翼さんではない一面を見れますね。

2020年、最近の更新は?

2020年になって配信が再開されています。

・2020年2月4日配信:ぐるナイの「ゴチになります」収録前のメイク動画

・2020年2月7日配信:ドラマ撮影の間に撮った「the white door」の実況動画

しっかりとユーチューブの視聴者に合わせた動画をのんびり更新しているようです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は本田翼さんのユーチューブチャンネル「ほんだのばいく」についてまとめてみました。

個人的には、有名人の方のチャンネルでドラマの間や収録前などの様子は普段見ることができないので、こういった内容を更新しているチャンネルは楽しいです。

本田翼さんのゲーム実況は声だけなのですが、普通に楽しんでるのが伝わるので面白いですよ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です