話題

話題の天然水ゼリーはどこで売ってる?どんな味?カロリーも気になる!

夏も近づくこの季節にぴったりのある飲料水がここ最近話題になっているとYahoo!ニュースで取り上げられていました。

それが「天然水ゼリー」です。自販機で売られているのですが、中身は飲むゼリーという斬新なコンセプトが話題に火をつけました。

この記事は、そんな「天然水ゼリー」を飲んでみた感想を紹介していきたいと思います。

話題の天然水ゼリーはどこで売ってる?

「天然水ゼリー」はAQUAから発売されてる、谷川連峰から湧き出た天然水で作ったゼリー飲料です。

AQUAは駅とはの自販機で水を売っているイメージのあるメーカーですよね。

販売されている場所はJR東日本エリアの自販機で、駅構内もしくは隣接する施設でしか購入することが出来ない結構レアは飲料水なんです。

どんな味?実際に買って飲んでみた

では実際に購入して飲んでみました。

280mlで小さめなボトルです。

中身はゼリーになっていて少し硬めなので、よく振らないと容器から出てきません。笑

振りながら飲んでいましたが、大体50回くらい振っていたような気がします。

実はこのサイズの飲料水は、コンパクトにバックに入ることもあり女性の方が購入数が多いのですが、天然水ゼリーに至っては、男性の方がよく購入するのだそうです。

よく振らないと飲めないのが若干女性の方遠慮してしまうもかもしれません。

味は、ラムネのようなスッキリ風味が美味しくしっかり甘いです。

カロリーは100gあたり55kcalで脂質は0、炭水化物14gです。

コカコーラのカロリーは100gあたり45kcalなのでそこそこ高いかなと感じます。

容器が小さい分、総カロリーは500mlと比べて少ないですけどね。

話題沸騰中、SNSの反応が気になる

それでは、どのくらい評判なのかSNSの反応をみていきます。

SNSでもなかなか高評価のようですね。

「美味しい」という意見もありますが、中にはたくさん買って冷蔵庫に保存しているツイートも見かけました。

たしかにコンビニなどでは購入できない分、ストックしておくという考えはありそうですよね。

また、硬さについてのコメントもあり「一杯振らないと飲めない」という意見もありました。

まとめ

これからの暑くなる季節にぴったりの飲料水である天然水ゼリーが話題という記事でした。

個人的には、美味しく、飲みごたえもあるので結構好きですね。

ぜひ見かけたら飲んでみてきださいね。